ソファにダニは潜んでいます

ソファの中にはダニがいます。
目に見えないので、噛まれたり違和感を感じるまでは気にならないです。

 

 

ダニは、人が生活しているほとんどの場所に生息してるといわれています。

 

布団・カーペット・布製のソファ・ぬいぐるみなどにいます。
見えないから実感はないですが、人間の近くでひっそりと生きています。

 

 

ダニが好む場所は

ダニが好む場所は、温度が20〜30度・湿度が60〜80%の高温多湿を好みます。
人の体から出る、フケ・垢・汗や、ほこりなどが、ダニの餌になります。

 

そのため、人の近くにある高温多湿で餌の多い場所が、ダニには最適な場所になります。

 

ほぼ1年中いますので、カーペット・ベッド・枕・布団・ソファーなどに生息しています。
その中でも、布団や枕に多くいます。

 

 

ソファのダニ対策方法

ソファにいるダニの対策・退治は、どうすればいいのでしょうか。

 

いろいろなやり方がありますので、書いていきます。

 

 

ソファのカバーでダニ対策

ソファにカバーをかけて、ダニ対策ができます。

 

カバーは丸洗いができます。
定期的に洗うことで、ダニの繁殖を防げます。

 

ソファは丸洗いできませんので、カバーをこまめに洗濯することでダニ対策ができます。

 

 

ダニ駆除スプレーでダニ対策

ダニ駆除用のスプレーを使ったダニ対策があります。

 

殺虫剤でダニを駆除します。
駆除できたダニは、必ず掃除機で吸い取りましょう。
ダニの死骸や糞は、アレルギーの原因となる「アレルゲン」になります。

 

薬が届かないソファの奥の方のダニは、残念ながら駆除できません。

 

 

布団乾燥機を使ったダニ対策

布団乾燥機を使ったダニ対策があります。

 

黒いビニール袋でソファ全体をすっぽりと覆います。
布団乾燥機で、ソファ全体を50度以上に上げることで、ダニを殺します。

 

駆除したダニは、掃除機で吸い取りましょう。
アレルゲンになる、死骸や糞をキレイに除去しましょう。

 

 

掃除機でダニを吸い取る

掃除機でダニを吸い取るダニ対策は、生きてるダニに効果がありません。

 

生きてるダニは、掃除機の吸引では吸い取れません。
掃除機で吸い取れるダニは、死んだダニだけです。

 

まずは、ダニを駆除してから掃除機でしっかり吸い取りましょう。

 

 

生きてるダニを集めて駆除

ソファのダニを駆除するのは大変です。

 

丸洗いできないソファは、カバーを使ってダニ対策するのがいいですね。
そこへ、置くだけで生きてるダニを集めて駆除する「ダニの駆除マット」を組み合わせるのがおすすめです。

 

置くだけで、生きてるダニを集めて、まとめて駆除してくれるのが『ダニ取りロボ』です。

 

ダニ捕りロボ

 

ダニ取りロボ 詳しくはこちら/

 

 

置くだけなので、とても楽です!
生きてるダニを集めて、まとめて駆除してくれるすぐれもの!

 

 

最初にするダニ対策としては
やはりバルサンやダニアースレッドなど、煙で部屋全体のダニを駆除するのがいいですね。

 

その後、ソファにカバーをすることで、表面に上がってくるダニを丸洗いで駆除します。
ダニ取りロボで、ソファの奥の方に潜んでいるダニを、集めて駆除します。

 

ダニを撲滅することはできませんが、ダニに悩まないようになりますね。